oyaji-ikumou’s blog

おやじが地道に育毛挑戦中。いやほんとに地道に。。。

【 今日も脇道へ(4/22) 】

 

 

皆さんのブログを拝見させていただきました。

まだ私自身始めたばかりなので、沢山のブロガーさんを拝見できている訳ではないのですが、皆さん創意工夫し、読みやすく、読む人が楽しみやすくご配慮されてますよね。画像とかも活用されて。素敵ですよね(^^)


拝見させてもらって反省しました。


読んでいただける方が楽しんでくれたり感じてくれたり、時には一緒に考えたりと、そんなコンテンツというか雰囲気というか、そういうブログを創っていくのが良いのだろうなと。

 

わかっててもできなかったりするんですけどね(^^;

 

なので、とりあえず、画像貼り付けとかぐらいなら頑張ってみよう!
って思ってます。

 

 

そんな中で、とある鬱を背負わられているブロガーさんのブログを拝見しました。皆さん、色々な想い、色々なことを抱えて生きていらっしゃいますよね。

 

f:id:oyaji-ikumou:20190422153926j:plain

 

 

拝見してて昔のことを思い出しました。
私、精神的な病気になったと思います。
なったと思うというのは、病院に行って治療をしたわけではないので勝手な推測なのですが、

 

確認しても確認しても気になって離れられない。次に進めない。

 

という症状になりました。今も軽くその症状が出る時あります


例えば、水道の蛇口を締めたのにもかかわらず、確認した直後から気になって、また蛇口を開けては締めてを繰り返す。


締めた後にその場を離れようとしても、数歩行くと気になって戻って同じことを繰り返す。確認の為に声を出して「開けた。締めた」と言いながら蛇口を締めるが、繰り返し同じことをするので、蛇口に向かってブツブツ言いながら開け締めを繰り返している状態。

こんな感じでした。

 

 

これは、やっている本人もマズイと頭の中ではわかっているけれども、それを止めることができなくて、朝なんか、出勤しなくちゃいけないのに電気とか窓とかも気になっちゃって、結局、室内を2、3周してようやく出勤。

そんな日々が続いていたので、結局、当時の仕事を辞めました。

その仕事の中での発病だったんですね。

 

 

なぜそんな自分になってしまったのか。


もともとドジな私なんですが、仕事上で、そのドジのお陰でミスをして会社やお客様にご迷惑をお掛けしたことがあって、しかも数回やっちゃって、職場の上司達に囲まれて責められました。
それからだったと思います。

 

 

クソ真面目とか几帳面とか、そんな性格もあってか、いまだに同じ症状が出ちゃうんですよね。以前と比べるとだいぶ軽くなって楽になりましたが。

 


頑張り過ぎるみたいだし、真面目過ぎる性格もあってか、それが脱毛にもつながっているんだろうなと思います。もっと雑に、気楽に生活できてたら違っていたのかもしれません。

 


どうやってその症状から脱することができたのかというと、本当に自分のやりたいことに没頭したからではないかなと思います。引っ越しもしたし、環境も変えて新しい出会いもあったし。楽しかったですから。

 


生きていくって、なかなか大変ですよね(^^)